ハワイに住むITエンジニアの今 PART2

ハワイに住むITエンジニアの今 PART2

 

前回はハワイの今についてお伝えしました。

今回はハワイでの働き方についてお伝えします。

 

1日のタイムスケジュールはこんな感じです。

 

Time
Schedule
4:00 起床後、愛犬ラブラドルレトリバーと散歩。帰宅して目覚めのコーヒーを飲む
5:00-6:00 日の出に合わせて海出社。最近はダイヤモンドヘッドでサーフィン
7:30-8:00 海出社から帰宅して朝食
8:00-9:00 最近は在宅勤務なのでこの時間帯に業務開始
17:00-18:00 業務終了後に愛犬と夕方の散歩
18:00- 夕食を作って、テレビ見ながら家呑み。寝る前にもう一度愛犬と散歩
21:00-22:00 就寝

 

ハワイ

 

今回、インタビューしましたエンジニアの1日のタイムスケジュールです。

 

SUNITEDの親会社であるワタベウェディング株式会社のホノルル支社は、ワイキキのメインストリート、カラカウア通りに面したWAIKIKI Business Plazaにあり、こちらにシステム部があります。

メンバーは業務システム担当1名とインフラ担当1名です。

 

ハワイの業務は、挙式催行するエリア(ハワイ、グアム、沖縄、ヨーロッパなど)で手配システムを利用するユーザーや、ドレス・タキシード・アルバム製造工場のスタッフから問合せ対応です。

ホノルルシステム部で開発している手配システムは、開発言語は「C#」、データベースは「SQLServer」で構成され、アプリケーション、データベースともにMicrosoftのAuzre上で、動作するように設計されており、改修要望や変更依頼、データ調査、各種問合せなどに対応しております。

 

現地システムベンダーは、ワタベウェディングが24年前からご協力いただいているのがVisual Systems様です。

ハワイで最大の日系システム会社で日英両語でサポートしていただけます。

スタッフは少数精鋭、様々な技術で対応していただいており、24年間、世界中の拠点でかなり柔軟に対応していただき、システムを育てていただきました。

最近は横浜に日本支店を開設されました。

 

日本との働き方の違いは大きくはなく、日本も昨今は働き方改革で働くのは定時内、休みは休み。

となってきましたがハワイでは昔からこういった考え方が基本的な考えとなっており実践されています。

日本との時差が大きい(ー19時間)場所で働いていますが、

WEBミーティングも浸透し不便を感じることは特にありません。

 

pagetop